デビットカードのメリット

デビットカードって知っていましたか。デビットカードのメリットについてまとめてみました。
訳あってクレジットカードが持てない人でも、無審査で持てる デビットカードのメリットについてせまって見ました。

 1.カードでの使い過ぎが無い。
   銀行口座の残高が不足している場合はデビットサービスが利用できない。クレジットカードの場合は、後払いであり限度額があるが かなり高額まで買い物を行うことができる。(ゲームサイトでユーザーID、クレジットカード情報を登録して、しばらく使っていなかった。クレジット会社より電話あり、内容はアカウントが不正に使用されてるらしい。注文データがゲームサイトより入っている。ゲームサイトに電話してくださいというものでした。このときは、ゲームサイトと、クレジット会社とそれぞれ電話して保障対象になりました。クレジット限度額いっぱい使ったら、簡単に返せません。ほんと計画的に使わないと。この時より、ユーザーID、パスワードのセキュリティには気を配ってます。)
        366024.jpg
 2.年会費について
  デビット付きキャッシュカードの年会費は無料。クレジットカードは、年会費が無料なのは、初年度だけで、次回から年会費はほとんどがかかりますね。
 3.カードを持てない人でも持てる
  クレジットカードのように、審査が無く、作ることができる。クレジットカードをわけあってもてない人には、魅力なカードといえるのではないかと思います。

スポンサーリンク




 4.クレジットカードのように使える。
  店頭、インターネットショッピングでクレジットカードと同じように使える。当然、銀行残高があること。利用限度を超えてないこと。利用できる加盟点であること。不正利用防止などのため、一時的に利用できない場合がある。

 5.少額でも手軽なカード決済ができるので、いちいちチャージが必要無い。また、小銭を持ち運ぶ必要が無い。
  小銭で払っていたのをデビットカードへ変更しサイフのふくらみをへらす事ができる。または、その店専用の電子マネーカードを多く持っているのをデビットカードへ変更し、枚数をへらすことができる。
 6.ポイントが貯まるものがある。
  ボイントが貯まるデビットカードであれば、今迄いろいろなポイントを貯めていたとすると、このカードを使うことにより同じ種類のポイントを集めることができ、ポイント数のアップをはかることが可能である。

 そのほか、海外でのサービスとして、観光案内・Wi-Fi無料サービス・デビットカードの紛失・パスポートの紛失など いろいろサポート
 がありますので、内容を一度確かめておいたほうがよいと思います。
 クレジットカードを作れない人で、海外へ、旅行や出張する人には自分にあった便利なサービスがついている物もあるともいます。
 

 デビットカードは、一枚は持っていてはいいのではないでしょうか。
 ぜひ、自分にあったデビットカードを探してみては、いかがでしょうか。